振込先はどこの銀行が可能か?

振込先はどこの銀行が可能か?

在宅ワークの場合は報酬は銀行振り込みで行われますが、どの銀行が指定の振り込みかチェックする様にしています。

一番多い振込先は楽天銀行ですが、その他にもジャパンネットバンクなど、ネットバンク系の振込先が多いです。

指定の銀行以外への振り込みも可能ですが、その際の振込手数料は負担しなくてはいけなくなってしまいます。

ネットバンクは開設までに2週間ほどかかってしまうために、楽天銀行の口座はあらかじめ作っておくことをお勧めします。

私も在宅ワークを始める様になってから、楽天銀行の口座を開設したのですが、色々な場面で結構役立っています。

在宅ワークを始めるまでは、ネットバンクに関しては全く知りませんでした。

他行への振込手数料って意外と高いものですよね。

求人によっては振込先の指定銀行が記載されていない場合もありますが、問い合わせをしてみる事をお勧めします。

このほかにも10%の源泉徴収が引かれてしまう求人もあって、例えば5万円付きの収入があったら、5000円引かれてしまうという計算です。

単価が高い訳ではない在宅ワークで、10%って結構大きいですよね。

意外と振込先の銀行のチェックを忘れてしまって、他行で手数料を払う羽目になってしまったという事もありました。