自分なりの目標を立てよう

自分なりの目標を立てよう

仕事を自宅ですることが出来るというのは、在宅ワークの最大のメリットです。

自宅での仕事はテレビなど色々な誘惑が多いために、自分なりに1日の目標を立てる様にしています。

今日はここまで仕事をしようという目標を立てて、もしその日の目標をクリアできなかった場合には、次の日に前日にクリアできなかった部分も含めて頑張る。

目標を立てるまではダラダラと仕事をしていたために、1日に出来る仕事の量がどうしても多くなくて。

目標を立てる様になってからは、収入面でも大きく変わってきて、目標を立てずに仕事をしていた場合と比べて、数千円はアップしました。

余り無謀な目標を立ててしまうと、達成できずに挫折をしてしまうために、自分が出来る量に少しプラスした量の仕事を1日の目標として頑張っています。

目標を達成して時間的にもまだ余裕があった場合には、次の日の分を少しでも済ませておくようにしています。

私の場合は結構、誘惑に負けてしまうタイプで、集中力が持続しませんでしたが、最近は目標があるために、集中力も持続するようになりました。

納期がある仕事の場合は出来るだけ納期よりも前に、納品できるように計画を立てています。

在宅ワークは納期厳守で、納期を守ることが出来なかった場合には、仕事がなくなってしまう場合もあります。